1 労働災害事故と労災保険

労働災害にあってしまい、労災保険の申請をしようとしても、事業主がその申請を拒否してくることがあります。その理由の大半は保険料を支払っていない、労基署の立入りが怖いなどの事業主側の理由です。労災保険の利用は「労働者の権利」ですので、労働災害に遭われたらすぐに弁護士にご相談ください。

弁護士に依頼をすることで、迅速な労災保険の申請が可能になります。