福島・郡山・いわき・会津・白河企業の法律問題相談、顧問弁護士のお問い合せは郡山タワー法律事務所まで

解雇・退職⑨ 自ら辞表を提出し退職予定の従業員から、やはり仕事を続けたいとの申し出があった。会社としては既に代わりの従業員の採用も決まるなど退職に向けて準備をしているが、退職の撤回に応じなければならないか?

2014年4月16日 労働

A 会社が正式に退職について合意している場合や、既に後任の採用が決まっているなどの場合には撤回に応じる必要はなく、予定通りの期日に退職となります。  前回に引き続き,従業員の辞職に関する問題ですが,従業員の会社に対する一 [...]

More

解雇・退職⑧ Q 従業員が、本日付で辞める、と言って辞表を提出してきた。後任を探すにも時間がかかり、ある程度の期間をかけて引継ぎをしてもらいたいが、退職に応じなければならないか。

2014年1月10日 労働

A 従業員の退職は原則として自由ですが、申出から退職日までの期間は最低2週間必要です。 会社が一方的に労働契約を解消することを解雇と言いますが、逆に従業員の側から一方的に労働契約を解消することも認められ、合意退職と区別し [...]

More

解雇・退職⑦ Q 10年間更新を繰り返してきた期間雇用のパートタイマーとの契約を更新しないことにした。契約上期間が決まっているので全く問題はない?

2013年11月20日 労働

A 更新期間や回数によっては期間雇用の契約更新をしないことが違法となる可能性があります。  正社員の解雇が難しいのはこれまでも散々述べてきたところですが,正社員ではなく期間の定めのある雇用を,期間の満了により終了する場合 [...]

More

労働者の管理① 一定以上の任意保険に加入している場合にのみ自家用車での通勤を認めているが、問題はない?

2013年11月20日 労働

A 原則として問題はない。むしろ、任意保険未加入の自家用車での通勤を認めている方が危険が大きい。  東京や大阪の都市部のような交通網の発達した地域ではともかく、自動車がなければ生活に支障が生じる地域は多々あります。このよ [...]

More

給与の支払い  Q 1 従業員が給与の前借を求めてきた。応じなければならないか。2 給与の締日前に退職した従業員が働いた期間分の給与支払いを求めてきたが、通常の給与支払日に支払えばよいか?3 2について、給与は会社で手渡しで支給していたが、自宅まで届けるよう求められた。応じなければならないか?

2013年10月16日 労働

A 1 原則としては応じる義務はないが、一定の非常時の場合には、既に労働した分についての支払はしなければならない。   2 請求から7日以内に支払いをする必要がある。   3 会社でいつでも支払えるようにしておけば、届け [...]

More

有給休暇⑤ Q 有給休暇の申請をせずに欠勤していた従業員が,後日欠勤していた日を有給休暇扱いとしたいと言って来た。必ず応じなければならないか。

2013年8月14日 労働

A 有給休暇は事前の申請が必要ですので,欠勤の事後の有給転換は会社が応じることは自由ですが,必ず応じなければならないものではありません。  多くの企業では,就業規則で有給休暇の取得方法について規定を置き,事前の申請が必要 [...]

More

雇用契約① Q 業務委託や請負ということで契約書を作成すれば雇用契約にはならないので,社会保険加入等しなくても大丈夫?

2013年8月13日 労働

A 雇用契約かどうかは実態によって判断され,契約書の名前だけで決まるものではありません。  しばらく前に、偽装請負といったことが問題になりました。この偽装請負は、実態としては雇用なのに,形式的に請負契約であるとの契約をす [...]

More

懲戒処分① Q 従業員が会社の規則に違反した場合、その都度罰金を取っている。問題はない?

2013年7月11日 労働

A 就業規則に定めがあり、かつ相当な金額でなければ違法です。  たとえば運送業を行う会社でドライバーが飲酒などしていては仕事になりませんので,そういった行為を禁止する必要があります。その時に、単に禁止とするだけでなく、違 [...]

More

退職金① Q 長期間勤務したのに退職金の支給がされていない,として退職した従業員から退職金の請求がされた。支払わなければならないか?

2013年7月4日 労働

A 会社に退職金規定がない限り,支払う義務はありません。  長年勤めた会社を退職する場合,退職金をもらえるものである,というのは一般的な感覚であるのかもしれませんが,退職金というのは給与などとは異なり,法律上当然に支払い [...]

More

従業員管理① Q 従業員のミスで,会社に損害が生じた。従業員個人に対して損害の穴埋めとして金銭の支払いを求めて良いか。

2013年6月13日 労働

A 従業員に故意,重大な過失がない限り請求はできません。  会社が従業員に対しミスの穴埋めを求めた,などという話を耳にすることがあります。法律的に言えば,ミスの穴埋めに金銭支払いを求めるというのは,従業員の行為で会社に生 [...]

More

« Previous Posts